リトルくらぶ(通信)の課題

課題といっても、宿題的な課題ではなく、【問題点】的な課題です。

 

長男(新2年生)は1年生の時から継続して四谷大塚のリトルくらぶ(通信)を取っているのですが、これがなんだか2年生になって、ちょっといろいろ考えさせられるものがあります。

 

そもそも、リトルスクールオープンを受けたときの壊滅的な点数(笑)と、高速の進度にびっくりして、塾に通わせることはできないけど(距離的にも金額的にも)、通信なら…と思ってはじめたのですね。あと、もし中受することになったとしても、塾の大多数は「予習シリーズ」を使っているので、スムーズにいけたらいいなぁ…と。

 

2年生になって、長男の弱点(じっくり問題を読んで解くより、ルーティンワークのように早く答を出したい)というものが見つかった今、リトルだと長男本人には都合がいいんだろうけど、イマイチ伸びを感じる問題ではない…

 

というのも、2年生になってからの毎日やるリトルの宿題は、いわゆる昔ながらの【問題集】から出てないというか…これなら近所の100均で問題集売ってるよ?みたいなところが感じられてしまう。最近流行りの「論理的問題解決力」を養う問題が少ない気がして(-_-メ)

 

サピの通信も取り寄せて「やっぱりパズル系も充実してるこっちかなー?」と思ってはみたものの、入会金というネックに主人の首が縦にふられないので困ってる…(^-^;

 

そうなると、なにかでプラスして問題をやっていかなきゃいけない、そしてこれ以上毎日の問題にプラスするのはしんどいなぁ…とおもいつつ、ちょっとさがしてみた候補は、結局<ひらめき算数脳と><はなまるリトル ちえあそび>かなぁ?と。うぅー、サピもやりたいやらせたい。

 

四谷大塚の通信に問い合わせをしたのだけど、結局「3年間通してやることで力がつきます」と言われ、全然納得できず(笑)やっぱりあの金額を払うのであれば「ここにしかない!」っていう通信教材であってほしいなぁ…

 

ただ、リトルくらぶのいいところもあります。毎月作文練習(短い文章をかかせる)があったり、提出課題にも作文があります。普通の問題集をやってる限り、書くということはなかなかチャンスがないので、その点はいいと思うのです。

 

とりあえず、3月の算数は計算問題の強化と、トップレベル問題集(1年)と、きらめき算数脳を進めたいと思います。私が仕事で帰りが遅くて、ちゃんと見てあげられなくて、できれば家で私の横でやらせたいので、そこが悩みどころ。

 

2月中にざっくり2年生の算数を終わらせたので(九九はまだ完璧ではないです。教科書ワークの問題集をざっとやっただけ)、4月からはZ会のグレードアップ問題集を始めようとおもいますー!

 

1つで問題集的なのも、パズル系も全部揃ってる通信教材がでたら(できれば入学金なしでw)今の四谷よりちょっと高くてもかうんだけどなー!(^-^;