【四谷大塚】最近の小4長男について(振り返り:2月直前)

みなさまこんにちは。

本当にごぶさたしてしまって…書こう書こうと思っても仕事も忙しく、全然ブログに記録を残すこともできずにいました。

 

タイトルの通り、最近の長男(小4)についてです…(今回も長いです)

まずは2月ぐらいのことから、お話させていただきますと…

 

四谷大塚の新1年生準備講座を受けて、相当勉強に対してやる気を見せていた彼ですが、さぁ、4年生どうする?!となって、とりあえず家でも勉強させられるつもりで四谷大塚のテキストは購入しました。

 

私としては、4年生も継続して自宅学習…と考えていました。

 

しかし、以下、3つの新学期直前の模試や、準備講座最後のテストの結果で、長男の気持ちがググっと変わってきてしまいまして…

 

SAPIX→前回の記事にも書かせていただきましたが準備講座4日間受けてきました。

    大規模校のα1のクラスに入れるの?!と親子ともどもびっくり。

    まぁ、その時の最大瞬間風速的な…1回のテストなので、今後本気を他の

    生徒さんが出してきたときに、もうずるずる落ちるのは目に見えてきたの

    ですが…

 

    長男、やっぱり「サピ=ハイレベル」って思っているらしく、通いたい…と

    いやいや、うち、受験するかもわからないのに、そんなノリでいかせられ

    ないですから…ってちょっと考えている間に、もう定員が満席になってました

    さすがサピ(笑)

 

早稲アカ→こちらは、春のチャレンジテスト(だったかな?)を受験しました。

     かなり本人としてはがんばったと手ごたえもあったみたいで…

     ただ、残念なことに、特待(Bだけど)を数点のところで逃しました(笑)

     いやいや、長男、こっちで最大瞬間風速を吹かせてくれよー!(涙)

 

     私は早稲アカの先生たちの授業とか、生徒や保護者に対する対応とか、

     塾自体の空気感が好きなので、近くにあれば通わせたいと思う塾では

     あるんですよね。ただ、長男が1年生の時から模試をうけさせている

     大規模校はちょっと遠い…自宅のそばにも校舎がないわけじゃないんですが

     ちょっと切磋琢磨できる雰囲気ではないんですよね(この辺は受験とか

     あまりしない地域なので…)

 

     特待取れていれば、必然的に一番上のクラスからスタートだし、

     頑張って通えるかな?とも思ったのですが(比較すると、ほかの塾より

     終わる時間が早いので)今回は通わせることを断念。ただ、受験したく

     なった時に、NNとかも将来的にお声がけいただければ嬉しいので、

     夏のチャレンジテストは受験させていただこうと思います。

 

四谷大塚→ずっとお世話になってる四谷大塚ですが、第1回組分けテストを

     受けさせていただいて、そこから決めようとおもっていたのですが、

     ここまで2校、結構いい成績できたので、四谷で難関クラスに入れるなら

     1年間ぐらいは私の手を離れて通塾させてもいいかなぁと夢みたいなことを

     言っていたら…衝撃の玉砕!難関クラスなんて夢のまた夢!もう組分けの

     Cクラスすらやばい…ぐらいの玉砕!

 

     一応、通信継続も考えていたので、通信講座(進学クラブ)の映像授業の

     お試し動画もみていたのですが、国語・理科・社会に関しては、Bクラスの

     授業でも興味を持ってみてくれていましたが(理社は全員共通の授業です

     が、算国はレベル別で配信の内容が違うと聞きました)算数は、動画授業も

     見ずに進めてしまう…という状態でした。

 

もう、1月~2月直前まで本当に悩みに悩んで、息子とも話し合って、以下の3つのパターンをあげてみました。

 

1)完全独学→予習シリーズ+スタディサプリなど動画配信利用+組み分けテスト

  〇メリット:通学の時間が不要。自分のペースで勉強ができる。費用が安い。

  ✖デメリット:時間の管理、進度の管理が大変(私が)

 

2)進学くらぶ利用→進学くらぶ(四谷大塚通信講座)動画+組み分けテスト

  〇メリット:通学の時間が不要。動画授業を見れる。

  ✖デメリット:質問ができない(普段もしてないけど)

         動画授業がレベルに合ってないときに、どう対応するか(算数)

 

3)通塾→週2回4教科+組み分けテスト

  〇メリット:私(母)が塾にお任せできる

        3年夏の特別講習や、新1年生準備講座のトップクラスで授業を

        受けてきて刺激になっている息子を見て、やはり、集団授業で

        切磋琢磨する経験は必要だと感じた(ずっとじゃなくても・・・)

  ✖デメリット:費用。高いのですよ…4科と組分けだけで月、29,000円。

           週テストまでとったら月、35,000円とかもう…

         ただ、勉強がしたいっていう息子の知的好奇心だけで、

         それは無理ですよぉ…っていう。

 

…で、我が家が出した決断が…

 

四谷大塚の3)通塾、週2回4教科+組み分けテスト  になりました。

 

我が家としては「中学受験は考えてない」というスタンスなので、「え?じゃぁなんで行くの?!」というところではあるのですが、いろいろな塾でそれなりなところに手が届く成績を出して(奇跡の1回だったとしても)たのに、よりによって、四谷だけ…先生にも「このまま頑張れば今年度の最難関コースも夢じゃない」とか言ってもらえたのに(リップサービスだと私は思ってましたよ…(笑))、大きくずっこけたんですよね。

 

その長男が、最難関コースに入れなかったことを本当に悔しく思ったようで、「もうちょっとだけ塾でがんばりたい」と訴えてきたんですよ…。本来なら、「いやいや、そういわれましても…約束ですよね?最難関入れるなら通塾していいよって約束だったよね?」なんですけどね。

 

でも、まだ4年生なら費用的にも出せないわけじゃないし、最難関クラスに入るっていう目標も本人が見つけたことですし、「4年生は通塾」ということに決まりました。毎回毎回私に「やめてもいいんだよ?」といわれながら(笑)長男は楽しく刺激を大きく受けながら通ってます。

 

入ってみて、いろいろと思ったことなど…やっぱり他の塾も…特待も…と思うことなど、いろいろ出てきてるので、また、徒然に(更新は本当にすくないですが)書いていければと思います。

 

「塾に行ってるんだから、お金かけてるんだから、成績よくて当たり前!」という私の考え方は変わらなくて、できればコスパのいい自宅学習ででもここまでできた!と書いていきたかったのですが…。しばらくお付き合いいただければと思います(^^;。